草加市 松原団地 草加パートナーズ内科・糖尿病クリニック 管理栄養士紹介

管理栄養士紹介

受診にあたって

この度ご縁があり、4月よりスタッフとの一員となりました、
管理栄養士で糖尿病療養指導士の山本恵美子です。宜しくお願い致します。

糖尿病をはじめ高血圧や脂質異常症などの生活習慣病は、薬を飲みながらでも原因となる生活習慣の改善も必要となります。
「わかってはいるんだけどね〜・・・」
「いろいろやってるんだけどね〜・・・」
食事相談での一声です。

先日も、「先生に痩せた方がいいよって言われて、ラーメン好きだったけど我慢して、豆腐や納豆、野菜とか身体にいいもの食べてたら便秘にはなるし、体重もふえちゃって・・・」と良かれと考え実行したのに効果が出ないとがっかりですよね。栄養指導というと「何か食べ物を禁止されるのか?」「いったい、何を言われるんだろう」と構えていらっしゃる方が多いようですが、帰りには皆さん「来てよかったわー」「頑張ります」「緊張して損した」などの感想が聞かれることが多いです。

生活習慣は長い間かけて作り上げられた、その方の心地よい習慣であるため、急にやめたり変えたりするのは難しいものです。1回の面談で終わりではなく、数回継続し確実に改善に結びつけています。その結果、体重が減る・血圧が下がる・コレステロール値や尿酸値が正常値になるなど、病気の改善につなげることが出来るのです。

どうか1人で悩まず、気軽に食事相談にいらしてみてください。

2型糖尿病・高血圧・脂質異常症・肥満症・高尿酸血症などの食事療法にはエネルギー制限食、塩分制限食・脂質制限食などが有効です。また2型糖尿病の方では、嗜好に合わせて緩やかな低糖質食、1型糖尿病の方にはカーボカウントの食事療法を提案させて頂きます。