草加市 松原団地 草加パートナーズ内科・糖尿病クリニック 特定健診

特定健診

特定健診について

毎日の生活で体に異常を感じていない人でも、食生活の乱れや運動不足が積み重なっていると、糖尿病や高血圧、脂質異常症、痛風などの生活習慣病のリスクが高まってきます。特に40歳を過ぎたら、自覚症状がない場合でも、定期的な健康診断によりご自分の健康状態を知っておくことで、早期に対策を講じることができます。

当院では、草加市の「特定健診」に応じております。ご希望の方は、お気軽にご相談ください。

また、会社や近隣の各自治体の健康診断などで「異常」を指摘された方の再検査・診察にも応じております。

草加市の特定健診

平成20年度から医療保険者(国民健康保険・健康保険組合・共済組合・国保組合など)ごとに実施することになった「特定健康診査・特定保健指導」は、40歳から74歳の方を対象にメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防・改善を目的に実施されているものです。

今まで健診を受けたことが無い方も、この機会にぜひ受診してください。

受診対象者

草加市国民健康保険に加入している40歳から74歳の人(昭和17年10月1日から昭和53年3月31日に生まれた人)。

注1:平成29年4月2日から9月30日に国保加入の届出をした人も受診できます。受診券は届出の翌月下旬に発送します。
注2:平成29年4月1日から9月30日の間に75歳になる人は、後期高齢者健診の対象となります。

自己負担金

40~64歳の方 1,200円

※受診期間内に受診すると、通常約1万2,000円の自己負担額が1,200円で受診できます。受診はお早めに。

持ち物

  • 受診券
  • 問診票(受診券とセット)
  • 保険証
  • 自己負担額(1200円)

健診項目

特定健診の健診項目には、必須項目と医師の判断に基づき選択的に実施する項目があります。
(別紙エクセル項目を追加します)